FC2ブログ
2018.09.04 台風接近中
現在、9月4日(火)の23時45分。
会社でひとり残業中。
まさにこの時間、台風21号が日本海を北上しており、
数時間後にはこちら札幌にも近く予報です。

いま、この時間はさほど風は強くないのですが、
時折急に風が強くなりピューピュー音が聞こえたりしています。
その感覚が徐々に、明らかに短くなっており、
いよいよ近づいてきたかなという感じです。

北海道は深夜2時とか3時にピークを迎えますが、
それでも札幌の最大風速17mくらい。
暴風警報が発令中なので厳重な注意が必要です。
それにしても、
関西の方では最大瞬間風速58mって・・
ほんと、恐ろしい。

今回の21号は、今年最大の勢力で上陸し、
多数の方々が亡くなるという大惨事になってしまいました。
まだまだ安心はできる状況にはなく、
これからしばらくは警戒が必要です。

明日に朝になれば、
どれだけの被害が出ているのかおおよそ判明することでしょう。
とにかく、被害が最小限に収まってくれることを、
ただただ祈るのみです。

IMG_3883_convert_20180904232949.jpg

今日の夕方の、札幌の空です。
雲の動きが、とても早かった。

さぁ、帰宅しよう。


tani

2018.09.02 9月2日。
9月2日。
今日は、大切な僕の曽祖父の命日でした。
4代前の方で、僕はお会いしたことがありません。
でも、今までの僕の短い人生の中で、
とても関わりとご縁を感じる方なのです。

朝、娘を送迎し、
早速お墓に向かいました。
タイミングよく、同じような方向でした。

今日の札幌は正に秋晴れ。
とても清々しい日でした。

IMG_3879_convert_20180902183759.jpg

もう、何度ここを訪れただろう。
事あるごとに・・
励まされてきたような気がします。

喜んでくれているかな・・・


tani

8月も、今日で終わります。
こちら札幌は、すっかり夏も終わり秋に突入という感じです。
西日本はまだまだ猛暑が続いている中で、
こんな贅沢は言えないのですが・・
暑い夏が好きな僕は、少々残念でもあります。
(猛暑の地域の方、ごめんなさい)

日中でも22〜23度くらいの気温で、
上着なしで普通に長袖が心地よい感じです。
日が沈むと、少しだけ冷んやり感もあり、
いよいよ秋の到来を日に日に感じているところです。

2018年、夏。
今年の夏の思い出は・・・
プチョ&ゴマとモエレ山に登ったことと仲間と行ったビアガーデン、
そして、オホーツクのカラフトマス釣りくらいかな。
(苦笑)

北海道の夏は、本当に短い。
そして秋が、一番長く感じます。

相変わらず慌ただしい日が続いておりますが、
季節の移ろいをじっくり味わいながら、
秋の楽しみも少しは満喫したいと思う。

9月は、僕にとって、
いくつかの記念日や節目もある特別感のある月です。


tani

2018.08.30 フルーツ♪
今日は、妻が通っているケーキ教室の日でした。
今回のお題は、フルーツタルト。

IMG_3871_convert_20180830230800.jpg

毎回完成したケーキを持って帰るのですが、
今回のケーキも美味しそう。
フルーツ満載です。

いろんな種類のケーキを習ってきますが、
本当、美味しいの。
しかもこれだけ作れたら、大したものです。

甘さも微妙に抑え気味にしたり、
自分たち好みの味に調整もできてとても楽しみにしています。
家族もお喜びです。

ここしばらくは深夜まで残業が続いていましたので、
今日は早めに帰宅して、
作りたての美味しいケーキをいただくことにしようと思う。

しかも今日は、「東北六県物産展」にも立ち寄ったようで、
いろいろ名物も買ってきたみたいだし、
今夜のお酒のおつまみは・・・
心配なしだな。
(苦笑)

tani

2018.08.30 付き合い方
お客様と業者であったり、
年上だったり年下だったりと、
立場によって接し方もある程度は変わるものです。

コミニュケーションをとるために、
あえて親しい言葉遣いをすることもあります。
それは時と場合により、
状況を踏まえてそれぞれが判断しているのではないでしょうか。
その前提に、相手を敬う気持ちがないといけません。

仮に今までは立場的に下だった方が、
仮にお仕事を発注する側になったとします。
そのような場合、コロッと付き合い方や言葉遣いなどが変わる人。
こういう人を僕は絶対に信用しません。
なにか、勘違いをしているのではと、思ってしまいます。

確かに、お客様と、お仕事をいただく関係になります。
でも、対人と人の関係性や信頼感など、
根本的にはなにも変わらないのではないでしょうか。

そういう人に限って、
立場の上と下をものすごくこだわります。

相手によって、
付き合いの本質まで変えてしまってはいけません。
微妙な違いやニュアンスを、
人は感じ取るのです。

それまでこつこつと時間をかけて築いてきた信頼関係が、
一気に崩壊します。
信頼を得るのには時間もかかりますが、
失う時は、一瞬です。

こんな何気ないことだからこそ、
その人の人間性というものが出てくるのかもしれません。

大切なんだよな・・・
こういうことって。


tani


2018.08.28 社会保険負担
給与額や勤務日数など一定の条件を満たした方は、
社会保険への加入が免除されています。
いわゆるパートさんで、
当社にも数人、在籍しています。

確かに、全員が社員で高い給料を支払いたら、
なお良いことでしょう。
でも、現実問題としては、なかなかそうはいきません。

会社経営していて、
なんといっても人件費が一番高い。
なかでも、もっとも負担がダントツに大きいのが、
社会保険です。

当社のような10人そこそこの会社でも、
すごーく負担です。
社員と会社で折半し、ルール通りに支払っています。
この折半というのが曲者で・・・
社員は負担額を差し引いて給料をもらいます。
つまり、手取りというやつ。

会社は社員から預かった半額分と、
残りの半分を会社が負担してまとめて会社が支払います。
なので、社員が自分たちで社会保険を負担しているという実感が、
なかなか持てていないのではないでしょうか。

国の頭のいい役人が考えたすごい決まりであり、
会社を経営しているものにとっては、
すごく大きな負担に感じてしまいます。

その社会保険の負担ですが、
免状要件を撤廃しようという議論が始まろうとしています。
つまり、パートでも全員が社会保険に加入することが、
必須になるかもしれないというのです。

確かに、社会保障関連の予算が大変なことは知っています。
でも、中小零細企業からこれ以上の負担増を求めるのはどうなんでしょう。
社会保険事務所関連のいい加減な不祥事もあったり、
消えた年金の問題やら、自分たちの問題は棚に上げ、
日々頑張っている会社からこれ以上搾り取ろうというのでしょうか。

そうとう、企業側からの反発があることでしょう。
そりゃそうです。
この話はきっと、
うまくいかないと思う。

そう願う。

tani

2018.08.26 ファーム祭り
今朝、我が家から比較的近くで開催している、
牧場のイベントに行ってきました。
ずーっと前から開催していることは知っておりましたが、
今まで一度も足を運んだこともなく、
あまり気にもしていないイベントでした。

数日前にチラシが折込みされたらしく、
妻から行ってみようと誘いもあり行ってきました。
行ってびっくり。
想像していたよりはるかに大規模で・・
遊ぶところもたくさんあります。

IMG_3849_convert_20180826153205.jpg

IMG_3850_convert_20180826153219.jpg

IMG_3852_convert_20180826153232.jpg

IMG_3854_convert_20180826153255.jpg

新鮮野菜に果物など、旬な食材が所狭しと並んでいます。
もちろん、牧場の直営なので美味しいお肉もすごい。
羊やうさぎ、馬にも触れられ、釣り堀までありました。
こどもたちもたくさん参加していて、
大賑わいでした。

食べるところもたくさんあり、
そのどれもがとにかくリーズナブル。
これは、流行るのも納得です。

IMG_3862_convert_20180826153310.jpg

今回のようなイベントは年に一度だそうで、
ぜひまた次回も参加したいと思う。

我が家の冷蔵庫がいっぱいになりました。
(苦笑)


tani

> /body>