FC2ブログ
2020.12.13 祖父の日
今日は祖父の命日です。
仏壇に手を合わせました。

僕が生まれてからもずっと同居していましたが、
その間、入院生活の方が長かったのかもしれません。
でも、入院していた病院は自宅の隣だったので、
祖父も僕たちもそんなに寂しくはなかったのかもしれません。

僕たち孫が小学校から帰宅する時間を見計って、
病室の窓からよく手を振ってくれていました。
その笑顔を、今でも鮮明に思い出すことができます。

仏壇に飾った祖父の写真を眺めていたら、
無性に会いたくなりました。

昔気質の厳しい祖父だったかもしれませんが、
僕たちにはとても優しいおじいちゃんでした。

今回のコロナ。
祖父は天国からどう見ているのかな。
コロナ禍の中から、
何かを学ばないといけないと感じています。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/2206-5cbd797e
> /body>