FC2ブログ
今日12月9日は、義父の命日でした。
もう、4年が経つのですね・・

亡くなった日は今日のように札幌は雪がありませんでした。
ところが、お通夜の日に豪雪となり、
翌日は移動も困難なくらいになったことを、
懐かしく思い出しています。

義父の家は、小樽にあります。
たまたまというか、
この日に合わせて、
小樽に納品がありました。

せっかく行くので、
実家に立ち寄り仏壇に手を合わせてきました。

義父には沢山お世話にはなりましたが、
結局、孝行はできなくて・・・
正直、悔やまれます。

今年は、小樽も雪が少なかった。
しかも、コロナで経済も大変な状況が続いています。
義父が生きていたら、
僕の商売のことをきっと心配してくれていたことでしょう。

いや、きっと今でも、
天国から気にかけてくれているような気がします。

たくさんの方々に見守られながら、
この南極を乗り越えていこうと、
改めて思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/2205-69d3aee9
> /body>