FC2ブログ
先週の金曜から社員が1人、
インフルになり・・
今週はバタバタでした。
しかも昨日は所属する新年会があり、
僕は役員をやっている関係で15時集合。

終日、仕事がほぼできませんでした。

そういう日に限って・・
急ぎの案件やらトラブルがあるものです。
(汗)

しかもありがたいことに、
新年早々、受注も多い。
例年の月はとても暇ですが、
今年は幸先が良い感じでホッとしています。

昨夜の僕の挨拶は、
雪不足のことに触れました。

「あるべきものが、
あるべき場所に、
あるべきようにある(いる)」

この話をしました。

あるべきものがそこにあるのですから、
一般論から言うと「あたりまえ」ということでしょうか・
でも、決して、「あたりまえ」ではありません。

支払日に支払うべきお金が銀行にある。
受注した仕事をしてくれる社員がいる。
家に帰れば家族がいる。
朝になれば太陽が昇り、夜は月の灯で癒される。

これは、とてもありがたいことなのです。

雪不足は深刻な問題になっています。
スキー場はもちろん、
農業にも影響がでています。
春には水不足も囁かれています。

降るべきものが、
降るべき場所に、
降るように降る。

そうなっていない現状に、
憂慮しています。

今年も1年、
みんながあるべきようにあり続け、
それぞれのお役割を全うできますように・・・


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/2099-03708e4b
> /body>