FC2ブログ
東日本大震災での原発事故で、
旧経営陣の無罪判決が出ました。
長らく気にかけていた判決なだけに、
怒りを覚えます。

結局、あの未曾有の大事故の、
責任は誰が取るのでしょう。
誰が、取れるのでしょうか。

結局、最悪の原発事故が発生したって、
だれも責任を取れないのです。
もっと言うなら、責任の取れるような、
問題ではないのです。

たぶん、控訴することでしょう。
結局、長引いて・・
傷を深める人も多くなるような気がします。

大震災の数年前から、
東電の津波担当者から当時の想定を上回る津波の可能性が、
指摘されたいました。
それはもちろん、旧経営陣も、知っているはず。
それでも、対策を取らなかった。

確かに、そのことで有罪判決に至るにはハードルも高いでしょう。
それでも、人間として責任は一生免れません。
今まで一般市民から思う存分に甘い汁を吸っておきながら、
結局はこの始末。

せめて、旧経営陣の口から、
心からの、
土下座の謝罪会見を見たいものです。
本来は、そうすべきだろう。

本当に申し訳ないと感じているのなら、
堂々と国民の前で・・
許してももらえなくっても、
謝罪すべきだろう。

政府にはその責任の一旦があることも、
肝に命じてほしい。

tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/2054-3d0583c4
> /body>