FC2ブログ
札幌で2歳の女児が衰弱死した事件が発生。
母親である女性と交際相手からの、
暴行を受けていたと見られています。

大きなアザやタバコの火をつけられたような、
傷跡もあったそうです。

警察も児童相談所も、なにをやっていたのか。
虐待の疑いで何度も通報があり、
緊急性の極めて高い事件です。
警察も児相も容疑を疑い認識していながら、
なにをやっていたのか。

もう、腹が立って煮えくりかえります。

どうして、同じようなことが繰り返されるのでしょう。
把握していた警察や児相の担当者は、
早急に表に出て会見すべし。

昨今、虐待が原因の児童が亡くなる事件をうけ、
48時間ルールができました。
48時間以内に児童の安全確認を行い、
確認ができない場合は立ち入り調査を行うというものです。

強制です。
当たりまえ。

児相だけで立ち入りが難しい状況であれば、
警察に動向してもらう手段もあるだろう。
いい大人が、なにをやってるのか。

アホ!
ちゃんと仕事せぇ!!

警察や児相の組織の中に、
「よし!俺が行く!」と、
体を張って子どもを守る気持ちのある、
正義感を持ち合わせた大人はいないか??

僕が行きたいくらいです。
会社をリタイヤしたら、
僕がなっても良いと、本気で思います。

今回の児相の記者会見、呆れます。
言い訳ばっかり。
恥をしれ!と声を大にして言いたい。

詩梨(ことり)ちゃん、2歳。
とっても可愛く良い名前です。
小鳥のように、
自由に羽ばたくことはできませんでしたが、
心からご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。


tani


関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/2012-74c8ccdc
> /body>