FC2ブログ
2019.04.01 令和
今日、5月1日からの新元号が、発表になりましたね。
「令和」です。
早速、Macのユーザー辞書に登録しました。

「令和」
僕は、すっごく良い元号だと思いました。
多くの方の意見にもありますが、
平和、昭和や和みなど、とても親しみを覚えます。
そして、その響も良い。
万葉集から引用というのも、素晴らしいと感じます。

考えた方、さすがです。
選考委員の方や決定した関係者に、
感謝申し上げたいと思う。

発表はクライアントの会社で知りましたが、
その後、車のナビでテレビを見て感動しました。
心にグッとくる熱いものを感じました。

それは何かと考えてみると、
昭和、平成という時代を生きてきて、
僕自身のそれぞれの時代に対する思いから、
湧き出てきたものなのかもしれません。

みんなそれぞれに、
昭和、平成という時代に対する思いがありますよね。
楽しいことも辛いことも全部乗り越え、今を生きています。
そして新たな時代である「令和」の響に、
私たちの幸多い未来を願っていたのかもしれません。

会社では、西暦を使うことが多いのですが、
元号って、良いものだなって、
改めて感じました。
味がありますよね。

日本人で、本当に良かったって思います。
時代というものの移り変わりを、
元号で感じます。
これは素晴らしいことで、
日本人らしさが実に上手に表されているように感じます。
元号は、日本の素晴らしい伝統文化のひとつですね。

あと1ヶ月。
平成という時代の幸せも悲しみも全部に感謝し、
時代を終える心の準備をしたいと思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1982-781fa9f2
> /body>