FC2ブログ
2018.12.19 悲惨な現場
今日、札幌市豊平区の爆発現場の近くを通りました。
現場から200mくらいの場所に、
当社のクライアントが2社あり、年末の挨拶周りで伺いました。

事故翌日にすぐ連絡は取っていて、
状況はお聞きしていました。
幸いにもクライアントさまの被害はありませんでした。

本当は現場のすぐ前を通っていつもいくのですが、
国道も全面通行止め。
規制線が張られ一切通行できない状況でした。

今なおものすごい人で捜査しており、
国道の方まで瓦礫の山になっていました。

すぐ近くのマンションを見ると、
窓に木の板が張られているところがいくつかありました。
ガラスが割れたのですね。

テレビでは見ていますが、
実際に現場を見たら・・・
すごい。
言葉を失いました。

日に日に、いろんなことが判明してきています。
僕の想像した通り、
一般的には理解できない特殊な事情があるようですね。

それにしても・・
会社の体質を疑わざるを得ません。
暴利な部分もあり、
いかにお客様に喜んでもらうかという大切な心がなく、
自分の会社本意と思われてもしかたがありません。

そういうことって、
いつどんな形かは別として・・・
表面化するものです。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1932-617db2f3
> /body>