FC2ブログ
2018.12.05 家族の、宝
僕のブロ友mさんの愛犬ルルちゃんが、
12月2日に亡くなりました。
とても可愛いヨーキーで、
19歳3ヶ月の生涯を全うされました。

以前、我が家の愛犬プチョが急性腎不全を患い、
余命宣告をされました。
僕たち家族の涙が絶えないとても辛い日々を過ごす中、
mさんの励ましに、
僕はとても勇気をもらったのです。

実は、僕はプチョを家族に迎える前、
ヨーキーが欲しかった時期もありました。

また、そのmさんとはいろんな記念日が僕と同じで、
なにかmさんもルルちゃんも、
僕にとっては特別な存在でした。
それだけに、今回の訃報は胸が痛みます。

mさんのブログに度々登場するルルちゃん。
暖かい家族と一緒に楽しく過ごす様子が目に浮かびます。
ワンコは家族。
家族の宝とおっしゃるmさんの言葉には、
いつも共感しています。

ワンコの寿命を考えると、
19歳3ヶ月はすごいことです。
その陰には、楽しいこともあったと思いますが、
人間の老いと一緒です。
きっとお辛いこともあったことでしょう。

それでも、やはり、
家族にとっては、宝。
会話はできなくても、
心は、確かに通じるのです。

長い時を一緒に過ごす中で、
一体私たち家族は、
ワンコから、
どれだけの勇気と元気をもらえてることでしょう。

mさんご家族とルルちゃんの、
深い絆を感じるのです。

持論ではありますが、
ペットとの出会いも、ご縁だと思っています。
きっとmさんとルルちゃんも、
深いご縁があったのでしょう。

家族を失った悲しみは、家族にしかわからないとは言います。
それでも、悲しみを感じ心から祈ることはできるのです。
遠いい北の大地から・・
ルルちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

感謝。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1924-cf29a4c8
> /body>