2018.06.27 懐かしい
数日前、妻がクライアントのイベントのお手伝いに行きました。
お手伝いと言っても、アルバイトです。
そのクライアントは、僕が二十歳から7年くらい務めた会社で、
その会社で妻と出会い結婚しました。
ありがちな、社内結婚でした。

妻は1年半くらいしか務めていなかったのですが、
当時の同僚や上司もまだいらっしゃて、
とても懐かしく良い経験だったようです。
なにせ、25年くらいお会いしていない人もいて、
話も弾んだようでした。

どちらかと言うと、妻はテキパキと仕事をこなす方で、
少しはお役に立てたのなら、僕も嬉しい限りです。

バイトから帰ると、いろんな話を聞かせてくれました。
僕はしょっちゅう仕事でお会いしているのですが、
久しぶりに当時の状況が蘇ってきたのでしょう。

その会社には、僕が退職しても、
いまだに親しくお付き合いさせていただいています。
昔は同僚だったので、内情とかもそれなりに知っています。

なんだかんだ言って・・
妻も僕も、その会社のことが好きなのです。
スタッフの方も上司の方も、
もちろん社長も、すごく人情味のある方ばかり。
とっても、感謝しています。

今は、当社の大切なお客様でもありますが、
絶対に、裏切れない会社だと、
いつも感じながら仕事をしています。

今は大変厳しい状況が続いていますが、
お互いに切磋琢磨しつつ、
一緒に発展していけたら嬉しく思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1846-34ddc1b5
> /body>