2018.05.30 ニアミス
今の車とは、傷に縁深いのでしょうか・・・

昨年の9月に僕の車を入れ替えたのですが、
以来、ちょっとしたニアミスというか、
偶然というか何というか・・
やられます。

買って1ヶ月くらいだったでしょうか。
駐車場で隣の車にドアをぶつけられました。
新車を買って1ヶ月です。
しっかり傷が付いてしまいましたので、
そこはちゃんと修理してもらいました。

そして先月。
またまた駐車場で、
隣の車にドアをぶつけられたのです。
幸いにも軽く、許容範囲でした。

「気を付けてください」と伝え、
その場を終えました。
そして、今日。

4車線の広い道路を走行していると、
前方に工事の看板が見えてきました。
ちょうど始める準備をしているようで、
警備の男性が車線規制のコーンを置いているところでした。

工事車線にいた僕は、
余裕を持って左に移動しました。
横を通り過ぎようとしたその時・・
何を思ったのかコーンを横に大きく振ってきたのです。

僕の後輪にぶつかり、
ゴロゴロ音が鳴りました。
車を止めて確認すると、
擦り傷がしっかり付いていました。

今回は目の細かいコンパウンドで修復できましたので、
警備の男性に注意をして済ませました。

まだ1年も経っていないのに、
細かいニアミスが続いています。

前の車は7年くらい乗っていましたが、
ドアをぶつけられたのは2回くらいで、
それも無傷ですみました。
車との相性もあるのでしょうか。

お願いだから・・
もうやめて。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1831-d6b1ba79
> /body>