2018.03.21 偉大なり
僕の父は80歳ですが、
同じ歳の方と比べるとずーっと元気な方です。
つい数年前までは、バリバリ現役で仕事もこなしていました。

でも流石に最近は、少々しんどいようです。
毎日会社に顔は出しますが、
自宅で休んでいることの方が多くなりました。

昔の人ですから、
やっぱり仕事が気になるのでしょう。
無理だけは、しないでほしいと思っています。

僕も51歳で、ほぼ半世紀。
父が今の僕の歳だった時、どんなんだっただろうかって、
記憶を辿ることがよくあります。

父が50歳の頃は、僕は二十歳くらい。
ちょうど、就職したばかりで、
祖父母が亡くなって間もなくのころにあたります。

当時の父は、とにかく仕事の鬼のような人で、
朝から深夜まで連日猛烈に働いていました。
仕事が趣味といえるくらいに、
遊びにも行かず仕事オンリーだったと記憶しています。

あれから30年の時を経て、
今の父と僕がいます。

これから30年経ったら、
今の父と同じくらいに僕は元気で暮らせているだろうか。
正直、情けないかな自信がないのも事実。

そう思うと・・
やっぱり、
父はすごいなと改めて思う。

父、偉大なり。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1793-46d1592a
> /body>