2018.02.19 古びた橋
ここ数日、いくつかの大きな出来事がありました。
特に、家族の身体的なことに関しては、
偶然にも突発的なことも重なり心配事になっていました。

先日、たまに伺う水天宮神社の近くを通る機会がありましたので、
急ではありましたが立ち寄りました。

ここの神社は、中央区の比較的中心街にあります。
中島公園というとても古い大きな公園の横にあり、
公園と神社の間に小さな川があり、
小さな橋がかかっています。

IMG_3250_convert_20180219002956.jpg

昭和38年にできた橋のようです。
すでに半世紀を越えています。

もう、50年以上、この場所にあるのですね。
吹雪の寒い過酷な日々も乗り越え・・
雨の日も、炎天下の夏も、
この場所にあり続けてきたんですよね。

IMG_3251_convert_20180219003012.jpg

橋をよく見ると、
錆びて古びた橋の姿がそこにはありました。

時が経つ。
時を重なる。
いろんなことを経験し、
乗り越えていく。

錆びた橋をただ見つめつつ、
時の重みを感じます。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1777-35c38e8e
> /body>