時が変わり、2月4日になりました。
「立春」です。
暦の上で季節が変わると同時に、
大きな気の流れというのも変わるような気がします。

3日は節分でしたが、
僕は札幌市中央区にある神社に立ち寄りました。
家族でよく初詣に行く、神社です。

僕はよく、節目に神社に行くことがあります。
初詣だけではなく、
日本人としても節目であったり、
人間としての節目であったり。

IMG_3201_convert_20180204014025.jpg

暖かい住居に住み、待っていてくれる人がいること。
一生懸命に働ける仕事を持っていること。
お腹いっぱいご飯を食べて暖かいお風呂に入れること。
足を伸ばして、心穏やかに寝る場所があること。

とっても些細なことではありますが、
本当に、心から幸せだと思っています。
ただ、運気という観点から見ると、
決して、順風満帆ではありません。
むしろ、逆行を通り過ぎて今があるようにも感じます。

私たちには、それぞれの長い人生において、
運気というものがあるように感じています。
自分の力が及ばない・・・
どうしても、
避けて通ることができないこと。

それを運が良い悪いで簡単に語れることではありませんが、
今日を界に変わる大きな流れがあるとするならば、
存分に・・
味わって生きていこうと思う。


tani


関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1770-163ecf90
> /body>