FC2ブログ
2018.01.03 年頭に
2018年が、幕を開けました。
今年の年越しも、僕の両親と家族で迎えることができ、
お蔭様でありがたいことです。

昨年の12月に義父を亡くしてから、
早くも2度目の正月です。

1日の午後から、妻の実家の小樽へ行くことにしていました。
その前に、毎年行く北海道神宮頓宮に初詣をと思いましたが、
着いてみるとものすごい人がすでに並んでいました。
ここは諦め、小樽の住吉神社に変更。

IMG_3106_convert_20180103163425.jpg

妻と次男、娘と愛犬で、
今年も初詣ができました。

願い事は、いつも同じ。

家族の笑顔と健康が、ずっと続きますように。
商売繁盛。
世界平和と、東北と熊本の1日も早い復興を。

このどれもが失われないようにと、
ただただ願うのです。

今の状況が、決して当たり前ではありません。
常に、全てが移ろい変化しています。
いつもお願いしていることで、
絶対に、叶わないことがあります。

それは、健康、命です。
私たちは、必ず死を迎えます。
人生の終りを、絶対に避けて通ることはできません。

だからこそ、1日でも長く、
この大切な家族の笑顔を見ていたいと願うのです。

あるべきところにあるべきものがそこにある。
居るべき人がいるべき場所に居る。
そんな1年であってほしいと、
年頭に願うのです。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1752-f6478e09
> /body>