FC2ブログ
2016.04.26 深夜の約束
4月25日、23:30に帰宅。
次男と妻はすでに寝ていて、娘がひとり、居間で勉強をしていました。
社会と歴史をやっていたようで、
僕がお風呂に入るまでの間、娘から教科書を見ながらの質問がありました。

ほとんど答えられたので、父親の威厳をなんとか保てました。
ヒヤヒヤでしたけど(苦笑)
タイミングを見計らい、僕はそそくさと入浴。

そして風呂上がりのビールを飲んでいると、
娘が近寄ってきて言いました。
M:「パパ、絶対に内緒だよ」
僕:「わかった、何?」
M:「これ、見て見て!」

それは、とっても嬉しくもあり、本当に感動するものだったのです。
正直、想像もつかなかった。

娘との約束なので、ここでも書けません。
でも、あと数日もすると、
家族の中で、そのことがオープンになります。

本当に、素直な子に育ってくれたな・・って、
とても嬉しく思います。
思春期真っ只中の娘ではありますが、
こうして僕に笑顔で話してくれて、僕はすっごく幸せを感じます。

確かに、親として、
娘にしてあげたことも多いことでしょう。
学校に通わせるために仕事を懸命に頑張ったり・・
娘が辛い時に、体を張って、手を差しのべたり。

でも、改めて思う。
年数や知識ではなく、多いとか少ないとかでもなく、
娘からもらう清らかな心の方が・・・
はるかに大きいなって。

そんな娘と一緒に・・・
僕も成長していきたいと思う。


tani
関連記事
Secret

TrackBackURL
→https://marks123.blog.fc2.com/tb.php/1408-ebee1e91
> /body>