FC2ブログ
今年は、雪が少ないな・・って、
ちょっと前まで思っていました。
でも、帳尻はちゃんと合うものです。

ここ最近、結構、降ってます。
積もりました。
多分、例年並みになったのではないだろうか。

平日は、始業前の雪かきもあるし移動もしんどいし、
正直、憂鬱。
でも、週末のスキーを考えるともさもさ降ってほしい。

なんとも、自分勝手なわがままだろうかと、
自分でも思います。

IMG_4396_convert_20190213203909.jpg

車道と歩道の間に、雪を高く積み上げます。
除雪車がここに溜め、積雪状況を考慮して排雪します。
確かに、道はきれいになります。
ただ、排雪までの間、実にこれが危険なのです。
車で車道に出ようと思っても車が近づいているのか全く見えません。
かなり前に出て、ようやくちらっと見える感じ。

普通に車道を走っている車にしても、
雪山の影から突然車が顔を出すので、
冷やっとすることも多々あります。

住宅街では、除雪車が雪を削って平らにしていきます。
積雪が多いと、凸凹道になるし歩きにくいので、
助かると言えば助かります。
でも、その除雪車が去った後の道は、
削った硬い雪を積み上げていくのです。
これが本当に重たくて、雪かきが結構しんどい。

IMG_4397_convert_20190213203920.jpg

これを移動して道を開けないと、
車も出られません。

これまた、
なんと僕は自分勝手でわがままなのだろうか。

物事には、必ず・・
両面があります。
良い面もあれば、悪い面もある。

大切なことは・・
物の見方であり捉え方なのですよね。
これは、心も同じ。

辛い時、嬉しい時。
それに囚われていたらいけない。
必ず両面があるこをを、
忘れてはいけません。

一喜一憂しないで、冷静に。
だから、平常心というものが大切なんだと、
改めて思う。


tani

> /body>