FC2ブログ
2016.12.20 IR法案
カジノも含め解禁される統合型リゾート法案が、
参議院議員本会議に続き、
衆議院議員本会議でもあっけなく可決され成立しました。

安倍総理が言うように、
確かに一部の業界や地域において、
若干の景気対策にはなるのかもしれません。

ただ、それは極めて限定的で、
決して、日本の正しい向かうべき道ではないように思うのです。

僕も、海外のカジノには行ったことはあります。
その時の旅行代金くらいに負け、
冷や汗をかきました。

勝つ人がいるということは、
同じくらいに負ける人がいるということになります。
そこには、人の喜びと不幸せがあります。

これは、調和のとれた社会でしょうか?

想像してみてほしい。
長閑で素晴らしい自然がたくさんある我が国に、
賭け事で眠らないいろんな念のあるカジノができることを。

これは、私たちが進むべき道でしょうか?
これが、私たちがいう「おもてなし」でしょうか?

ギャンブル依存症も問題になっていますが、
カジノができて、
その数が減ることは間違いなくありません。

今までも、たくさんの箱物を作って、
今でも成功している施設はどれだけあるのでしょうか?

日本にカジノは、
決して・・・
似合わないと思うのです。


tani

> /body>