FC2ブログ
CUD
昨夜は僕が運営に携わる北海道CUDOの忘年会でした。
会員の皆さんが30人以上、集まって下さいました。

久しぶりのお顔も拝見し、
色々なお話もできて本当に嬉しかった。

昨日がちょうどお誕生日の方がいて、
そして結婚が決まりドイツに行く方がいたりで、
小さな花束をお渡しするというサプライズもありました。

たくさんの方々に言っていただきましたが、
僕のことを・・
北海道CUDOでは頼りにして下さっているようです。

なんとも身にあまるお言葉に、
嬉しくもありますが、すごく恐縮です。

僕はただ、たくさんの方の笑顔に励ませれ、
勇気と元気をもらい、すごく幸せなのです。
とにかく・・
「ありがとう」の言葉以外に見当たりません。

今年の北海道CUDOの活動は、
イベントは特に開催しなかったものの、
セミナーをたくさん開催してきました。

学校現場からは依然として依頼も多く、
また、札幌市ガイドラインセミナーも委員会を立ち上げ、
延べ4回開催してきました。

どれも好評で、良かった。

昨夜は中学1年生の男の子も参加していて、
たくさん話しもしました。

酔っ払いの話に付き合って、
嫌気がさしているのではと心配していたものの、
すごく楽しかったようで、
また来年も絶対に参加したいと話してくれているようです。

良かった。
安心しました。
(苦笑)

子どもって、本当に可愛いな〜
あの子たちの健やかな成長を陰ながら見守りっていたいと思う。

そして・・・
社会に出て不便を感じない社会を、
必ず、実現しようと思う。

H!
ありがとう!
またカラオケ行こうぜ!


tani


> /body>