FC2ブログ
2015.04.02 就職
PB
お陰様で長男Yが、予定通りに4月1日付で就職しました。
これで、本当の社会人です。
新たな新天地での一人暮らしも始まり、希望に満ちた・・
そして少しの不安を抱きながらのスタートなのだと思います。

長男誕生から今までを振り返ると、
子どもが独り立ちしていくということは、
本当に凄いことなんだなって、改めて思います。

長いようで短いような・・
親として、感慨深いものを感じています。

僕の就職時のことを、自然と思い出します。
そして当時の、両親の気持ちというのを、
少しだけ理解できたように思います。

長男は、家族の中で、一番、
僕に心配をかけない子でした。
というか、長男のことは・・
ほとんど心配した記憶がありません。
それくらい、理想すぎるくらいに順調に成長してくれました。
寧ろそのことを、少し心配したくらいでした。

長男Yの下に、次男Kと、その下に長女Mがいます。
長男は幼い頃、僕に言ったことがあります。
「やんちゃなKに、おてんばM」
「そして、控えめな僕w」って。

そんな長男も、本当に立派になりました。
すごく頼もしく、男らしくなったと感じています。
それはきっと、長男なりにいろんな経験を、
一生懸命に、乗り越えて進んできたからなのだと思います。

今までは、なんだかんだ言っても学生です。
でも今度は、お金を対価としていただく社会人です。
その責任と意味は、大きく異なります。

これからは、もっともっと、自分に対しての厳しさを養い、
役割を全うしてほしいなと思う。

31日の深夜に、LINEのメッセージを送信しました。
感謝と激励を込めて・・

「Y!ありがとう」

IMG_8316_convert_20150402224144.png


tani

> /body>