FC2ブログ
2013.09.23 本物
今日、釧路の友人から釧路産の新鮮な秋刀魚がたくさん届きました。
ご存知の通り秋刀魚は秋を代表する魚で、
脂ののった新鮮な秋刀魚は本当に美味しいですよね。

DSC_3932_convert_20130923005845.jpg

日本における秋刀魚の漁獲量は、北海道がダントツで、
中でも、釧路の秋刀魚は有名です。
正に、本物の味といえるのではないでしょうか。

実は最近、少し気になっていたことがあります。
私たちは、本物に触れる機会が、
とても少なくなっているように感じていたのです。

インターネットの普及で、
検索をするといつでも簡単にさまざまな情報を得ることができます。
世界遺産だって料理だって、車のレースでさえ、
画面を通じてそのリアルな臨場感が伝わってきます。
本当にこの目で見たかのような、
それらを理解できたような錯覚に陥ってしまうこともしばしば。

でもそれでは・・
本物に実際に触れたり見たり味わったりした事にはなりません。
特に昨今の子供たちは、本物に触れる機会がとても少ないように感じます。

いろいろなモドキはたくさんありますが、
本物にしかない、本物だけが持つ素晴らしさもありますよね。

僕がまだ幼かった頃の話。
当時、スーパーカーが大流行していました。
ミニカーやプラモデル、カードなどでしか見る機会がありません。

そんなある日、札幌のデパートの屋上に、
当時は夢のスーパーカーだった、
黄色のランボルギーニカウンタックが展示されたのです。

もちろん、僕は父母と見に行きました。
そしてコックピットにも座ることができました。
夢の中のスーパーカーの本物に、
初めて触れることができた経験だったのです。

その事を、40年ほど経った今なお、
鮮明に覚えています。
本物って、そういう凄さがあるのではないだろうか。

そんなことを・・
秋の新鮮な釧路産の秋刀魚に思うです。

ウメテンママ、
ありがとう。


tani

> /body>