FC2ブログ
2013.09.05 スポンジ
愛犬プチョのお風呂は僕が入れることが多く、
先日も、いつものように一緒に入りました。
専用シャンプーとスポンジを使い、丁寧に身体を洗ってあげました。

その後・・
「何だかプチョの毛すごくツヤツヤで柔らかいね」って、
娘が言いました。

「パパの洗い方が上手なんだよ」って、
自慢げに僕が言います。
「いやいや、シャンプーが良いんだよ」と娘。
二人で、笑いながらそんな会話をしていました。

確かに、その日のプチョの毛は・・
ツヤツヤで柔らかかった。

次に妻が浴室に入るなり、
「パパ!」
「プチョのスポンジ間違って使ったでしょ!」って妻。

一瞬、ドキッとしました。
でも確かに僕は、間違って使っていたのです。

我が家のシャンプードレッサーのところには、
汚れたら磨くように小さなスポンジが置いてあります。
プチョを洗うスポンジは、浴室にある専用のスポンジなんです。
僕は何を勘違いしたのか、シャンドレにあった汚れたスポンジで、
プチョを洗っていたのです。

一生懸命に、丁寧に・・
優しく、
洗っていたのです。

それを考えると、何だか面白くって、
娘と大笑い。
でも、取り敢えず、綺麗にツヤツヤ柔らかくなったんだから、
まぁっ良いか〜って、思っていました。

数日経ったある日、
プチョは身体がとてもかゆいようで、
足でいろんなところをかいていました。

そしてよく見ると、
フケのようなものが凄く出ていました。

もしかして・・
僕?!
いやいや、違うとは思うけど、
絶対に違うとも言い切れない。

そういえば、
まだプチョに謝っていなかった。

笑っている場合じゃないですよね。
「プチョ、汚いスポンジで洗ってしまってゴメン」
「決して、悪気はないから」



ドジなプチョパパ

> /body>