FC2ブログ
2013.09.02 この日に感謝
今日、9月2日は、僕の四代前のおじいちゃんの命日でした。
僕から見ると、母方の祖父の親にあたります。
僕が生まれるずっと以前に既に亡くなっていて、
一度もお会いしたことがない方です。

でも、僕が生まれてから、
ずっと深く関わってくれている方のようです。
以前に、とても不思議な体験を何度も経験してきました。

僕は霊感が強い方で、まだ学生だった頃に、
その手の体験で悩んでいたことがあります。
僕の母は、その筋の人に相談に行きました。
そこで初めて・・
僕の四代前のおじいちゃんの名前が出てきたのです。

おじいちゃんは、ある大きなお寺の住職だったようです。
ところが、とても寂しい亡くなり方をしたらしく、
つまり、成仏できていなかったのですね。

それを僕を通じ、知らせてくれたようです。
以来、母や祖父母はご供養したそうです。

そんなことがあってから、
いろんな場面で・・
いつも僕のことを見守ってくれているように感じています。

だから僕にとっては、
一度もお会いしたことがない方だけど、
深い繋がりのあるとても大切な方なんです。

祖父や祖母がまだ生きているのなら、
そのおじいちゃんのことをいろいろ聞いてみたい思いはあります。
でも今となっては、それは叶いません。

たまに、無性に会いたくなる時があります。
フッと時計を見ると、6時13分。
そう、僕の誕生日は6月13日なんです。

そんな時、思います。
会うことは出来ないけれど・・
声を聞くこともできないけれど・・
いつも僕の中にいてくれている。
そして、支えてくれているって、本当に感じます。

今年も、今日という日に、
仏前に手を合わせることができて、感謝です。


tani

> /body>