FC2ブログ
2012.12.08 術後に思う
PB
先日、小樽に住む義母が手術をしました。
そして今なお、入院しながら療養中です。
手術は予定通りに終わり、本当に良かった。

手術前、妻から病気の事を聞いた時、
とてもショックでした。
病気には、縁遠い人だと勝手に思い込んでいただけに、
ショックでした。
歳も歳ですし、本当に心配でした。

悪い方に悪い方に考えてしまったりして、
重い気持ちのまま過ごしていただけに、
今はホッとしています。

思えば、何かあると義母は僕の見方であり、
いつも応援してくれているように思います。
それは出会った頃と、何も変わっていません。

僕は娘の旦那にすぎないけれど、
まだ何も親孝行はしてあげられていません。
いつか、僕の両親と兄弟と、
そして義父母と妻の兄弟と全員で、
旅行に招待するのが細やかな僕の目標です。

頑張って、本当に達成しなきゃ。

僕は何度も手術の経験があるので、
術後の辛さはそれなりに理解していました。
そして先日、手術の翌日にお見舞いに行きました。

想像していたよりも・・
ずっと元気でした。
今月中には退院して、自宅で年が越せそうです。
本当に、良かった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

義母へ

術後が順調で、本当に良かったですね。
照れくさくてあまり心配そうにしていないけれど、
本当は、凄く心配でした。

まだ何にも息子らしい事していないんだから、
早く頑張って完治して下さいね!
そして楽しみにしていて、
ゆっくり温泉にでも行こうね。

明日、顔を見に病院に行きますね。
いつもありがとう・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



tani



> /body>