FC2ブログ
先日、飲み会が終わり早めに帰宅しました。
ちょっと小腹が空いてきたな・・って思っていたところ、
高2の次男Kが「これ食べる?」と言って、
コンソメスープを差し出してくれました。

「おぅ、食べる」と言って美味しくいただきました。
「これどした?」って聞くと、
「作った」と素っ気ない返事。

本当に美味しかったし、
いろんな具が入っていたし、
僕は、何かレンジでチンするとか・・
お湯を入れて出来上がりみたいなものだろうって、
思っていました。

昨日、帰宅するとKは台所でなにやら作っています。
包丁を使ってじゃがいもを奇麗にむいて、
にんじんも細かく切っています。

「何を作ってるの?」って聞くと、
「コンソメスープ」との事。

もしかして・・
先日のコンソメスープは、
本当にKが作ったの?!
まさか??

写真_convert_20120517225516

とっても美味しかった。
こんな特技があるとは思いませんでした。
特技とは言えないかもしれないけど、
僕には意外に感じました。

最近、調理師に興味があるようで、
高校卒業後の進路に、
調理師専門学校も考えているようです。
きっと、調理師免許を持つ奥さんYの影響もあるかと思います。

「いつ、作り方を覚えたの?」って聞くと、
「別に・・」と濁す次男K。

きっと、僕の見えないところで、
いろいろ作ってるのかも。

長男は、なりたい職業に就くために大学に進学しました。
確かに学歴は大切だと思います、でも・・
自分のやりたい夢に向かって努力するという意味では同じですよね。

次男が調理師専門学校に進みたいと言ってきたら、
喜んで応援してあげたいって思ってます。


tani



> /body>