FC2ブログ
2011.03.01 息子へ
PB
幼い頃のY(長男)は、友達と走り回って遊ぶより、
一人でずっと下を向きながら、砂場で遊ぶことが好きな子だった。
それがもう、アッと言う間に18歳。
本当に、早いものだね。

Yがまだ小学生の時、
K(次男)とパパと3人で釣りに行ったよね。
確か、支笏湖だったと思う。

その時に車の中で、
「やんちゃなK、おてんばM(長女)に控え目なボク」って、
パパに言った事、覚えてるかい?
Kは寝ていたから、パパとY二人で大笑いしたよね。

その控え目さは、
今は優しさに変わったね。

小学校から高校まで続けてきた剣道も、途中で何度か、
「止めたい・・」って、お風呂で泣いたこともあったっけ。
でもよく頑張ったよ。
自分の目標まで続けたもんね。

高校受験する時もそう・・
途中でくじけそうになって涙した事があったけど、
頑張って目標の高校を受験して、合格した。

「高校生活はとても楽しい」って言ってくれて、
パパは本当に嬉しかった。
素晴らしい友達が沢山できて、本当に良かったね。

今日の卒業式、
とってもカッコ良かったよ!

「高校3年間、ご苦労さま」
「卒業、おめでとう!」
「いつもありがとう」

IMG_1009_convert_20110301214526.jpg

今までのパパは、どちらかと言うと仕事ばっかりで・・
無我夢中で過ごしてきたと思うんだ。
じっくり、子供たちと向き合う時間が少なかったと感じてる。

でも今夜は、YとKとMの幼い頃の写真を、
じっくりと、味わいながら見てみようと思う。

今度のパパの夢は・・
早くYとお酒が飲みたいw

そうそう・・
高校卒業という良い機会だから、
この際「パパ」って呼ぶのも卒業した方が良くない?


Yは、パパとママの誇りだよ。
これからも、身体に気をつけて頑張ってな。
ご苦労さま。
そして、ありがとう。


Yパパ"tani"


> /body>