fc2ブログ
世界的な建築家「イサム・ノグチ」。
彼の代表的な作品の一つでもある「モエレ沼公園」が、
実は僕の自宅のすぐそばにあります。

先日、東京CUDOから副理事長の伊賀さんが、
撮影を兼ねて来札され、その合間をぬって「モエレ沼公園」を訪れました。

IMG_0417_convert_20101129224421.jpg

収録中の伊賀さん。楽しそう~笑


公園に着いたら既に夕方でしたが、
こんなにキレイな夕焼けで出迎えてくれました。

IMG_0440_convert_20101129223150.jpg

有名なガラスのピラミッドです。
この日は秋晴れで、キレイなお月様も顔を出してくれました。

IMG_0464_convert_20101129223502.jpg


早速、ピラミッドの中に潜入!

IMG_0448_convert_20101129223254.jpg

素晴らしい光景に、
二人で写真を撮りまくっていました。
僕も何度も来ていますが、
夕方に訪れたのは初めてでした。

IMG_0450_convert_20101129223405.jpg

このピラミッドの中では、
たまに音楽会などの催しも開催されるんですよ。
建物の中は、バリアフリーにもなっていて、
車イスの方も上まで行けるようになってるんですよ!

IMG_0460_convert_20101129223438.jpg

ピラミッドの入口です。
とっても幻想的でした。


イサム・ノグチの母を主人公にした映画「レオニー」が、
今月から全国の映画館で公開されています。
後の偉大な建築家、イサム・ノグチを育て、
そして自らも波乱の時代を生き抜いたレオニー。
一人のアメリカ人女性の生涯を描いた作品です。


ガラスの向こう側には、小さな山が見えます。

IMG_0443_convert_20101129223222.jpg


こんなに素晴らしい場所がすぐ近くにあることに、
改めて嬉しく感じました。

世界を見渡すと、目を覆いたくなるような事件事故が相次ぎ、
最近では朝鮮半島の情勢などもあり、
とても穏やかな気持にはなれません。

ここ、ガラスのピラミッドに居ると、
「平和って良いな・・」って、思います。
隠す事なくすべてガラス張りで、とても気持が良いのです。

何事も、ガラス張りが一番ですね。



tani




> /body>