fc2ブログ
2010.11.16 「景観」
私たちのまわりの道路には沢山の消火栓がありますが、
その色について疑問を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

因に、僕が住む札幌は黄色です。

IMG_0364_convert_20101116165733.jpg

年配の方に聞いたところ、
昔の札幌にあった消火栓は赤だったとの事。
いつからか、この黄色に統一されたのですね・・。

確かに消火栓は目立たなければならない、
でも本当にそうだろうか?
そもそもこの消火栓は、僕たち一般の方が使う事は決してありません。
消防関係の方だけが使用するものです。
長~いポールの上に丸い看板があり、中に「消火栓」と書かれています。
ここまで目立たなくても良いのではないかと思うのです。

IMG_0363_convert_20101116165619.jpg

確かに・・目立ってます。


この消火栓は消防局のものだと思いますが、
ここまで一般的に目にするものですので、
むしろ、公共性の高いものと考える必要があるのではないだろうか。


もう少し、景観に配慮しても良いのに・・と思います。

一報、最近の札幌都心部では、
新しい消火栓が徐々に増えています。
それがコチラ。

IMG_0368_convert_20101116165926.jpg

デザイン的にも、今までのものよりは遥かに良いですよね。

IMG_0367_convert_20101116165832.jpg

まわりとも調和されていて、
札幌らしいな・・って感じます。

IMG_0371_convert_20101116170030.jpg

上の写真の左側には札幌時計台が見えます。
ここにある消火栓が黄色だったら、やっぱり違和感ありますよね。
赤いポールも気になりますが(苦笑)


この新しいグリーンの消火栓は、
都心の大通付近の一部にしか見当たりません。
中央区でも、数分歩けばまた黄色の消火栓が登場します。


景観って、とても大切ですよね。
その中で、色の果たす役割はとても大きいのではないでしょうか。


まだこの新しい消火栓はごくごく限られた中で設置されていますが、
市内全域に行き渡ってほしいな・・と思います。


色は私たち人間の心と体にも影響を及ぼすと言われています。
まわりと調和のとれた美しい景観があるところに住んでいると、
きっと、心も穏やかにゆとりを感じる暮らしを実現する、
一つの可能性はあるような気がします。


私たちはもっと、
「景観」というものをじっくり考えてみる必要があるのかもしれません。

未来のために・・


tani




> /body>