fc2ブログ
ネットに詳しいある知人から、
「ブログと一緒にツイッターも始めた方が良いよ」とのアドバイスをいただき、
今年の夏から両方スタートいたしました。
まだまだ活用できてはいませんが、
日々、つまらないつぶやきを続けて現在に至ります、ハイ(笑)

ツイッターは今後更に伸びていく可能性を秘めており、
ユーザー数もどんどん増えていくものと予想されています。
確かに、ツイッターには「ゆる~い」繋がりがあり、
正に今の時代を象徴しているかのようにも感じます。

IMG_0328_convert_20101108213032.png

TwitBird画面


更にインターネットの掲示板などと違い、
利用者のほとんどが、自らの名前や身分・会社を公開しています。
ある意味、もの凄い事ですよね。

先日、ツイッターのDM(フォローし合っている人だけに送信できる機能)から、
僕宛に1通のつぶやきが・・

6年ほど前だろうか、
当時取引のあったある会社に務めていたT氏からでした。
知らない間に、お互いにフォローし合っていたんですね~。

彼は僕のプロフィールを見てくれ、DMをくれたようです。
「久しぶりに今度会いましょう」ということになり、
早速今日、お会いしてきました。

T氏は今、全く違う仕事に携わっているようですが、
いろんな情報交換ができ、有意義な時間をご一緒できました。
そして今後の仕事でお互いに繋がりがでそうな話にもなりました。

ひと昔前だと、
マスコミ4媒体として「新聞」「雑誌」「テレビ」「ラジオ」が主であり、
情報発信する手段がほぼ決まっていました。

ところが現在は、
誰でも自由に多用なメディアを使って簡単に情報を発信できる時代になりました。
その中でも、このツイッターは「今を知る」という意味で、
とても有効なメディアではないかと思います。

時代の流れがとっても早くて、
今後このツイッターがどうなっていくのかは分かりませんが、
暫くは、在りのままつぶやいて行こうかと思っております。


今日、T氏と会ったのは、
FAbULOUSと言うとてもお洒落なカフェでした。
店内にはアンティークな家具や雑貨なども扱っていて、
居心地の良いどこかの部屋に居るような落ち着いたカフェです。

IMG_0326_convert_20101108213009.jpg

トイレにありました。
もちろん、水が出て普通に使います。
ペンキの剥げ具合といい・・
蛇口を回す音といい・・
良い味が出ていました。

IMG_0332_convert_20101108213056.jpg

帰りのレジでは栞型のショップカードもいただきました。
ちょうど栞が欲しかったからラッキー!

「読書の秋」の、小さな楽しみがまたひとつ増えました。


tani

> /body>