FC2ブログ
昨日、小六の娘とその友達7人を連れ、
札幌の茨戸にある「ガトーキングダム」のプールに行ってきた。
大人は僕ひとりだった事もあり、すっかり監視委員となっていました(苦笑)

プールサイドでくつろいでいた僕の目の前を、
20代くらいの男性の手を取り、父親らしき男性がプールの中を誘導して通り過ぎて行った。
今度はそのお母さんだと思われる女性が、プールの上から笑顔で声をかけている。

手を引かれていたその若い男性は、
視覚障害をお持ちの方だったのです。

お父さんが、
「今度は外のプールに行ってみるか?」と声をかけると、
「うん、行く!」と元気な返事が満面の笑顔とともに返ってきた。

するとそのお母さんが、近くで遊んでいた兄弟たちに声をかけた。
「お兄ちゃん、お父さんと外のプールに行ったよ!」
兄弟とお母さんたちも後に続き、一緒に外に向かって行った。

ほんの一瞬の出来事でした。


「良い家族だな・・」
そう思うと何か元気づけられ、僕も娘たちを追ってプールに入って行きました。


それにしても、子供たちの遊んでいるときの顔って、
何であんなに可愛いんだろう~。
今の優しい気持を忘れずに、成長していってほしいと思います。

そしていつか、
「子供の頃、変なオヤジにプールに連れて行ってもらったな~」って、
笑いながら話してもらえたら嬉しく思います(笑)


素敵な家族と子供たちの笑顔に力を貰った休日になりました。
明日からまた頑張ろう!


tani


> /body>