FC2ブログ
2020.03.30 訃報
人柄とユーモア溢れるギャクが、
とてもすてきな親父でした。
一緒にお酒を呑みたいなって思える、
芸能人でした。

志村けんさんの訃報に接し、
心よりご冥福をお祈りします。

彼のことを嫌いという方は、
ほとんどいないのではないでしょうか。
老若男女を問わずに、
本当に広く国民から愛された人でした。

朝、飛び込んできた速報に・・
耳を疑いました。
びっくりしたし、とてもショックでした。

コロナウイルスの恐ろしさを、
改めて感じます。

報道でもあったように、
「大丈夫だ〜」って、
また元気な志村さんを見られると思っていました。
まさか、亡くなるとは、誰が想像していたでしょう。

若者の多くはあまり危機感がないと言われていますが、
今回のショックで、
ただ事ではないんだ。
身近で深刻な問題なんだということを、
実感している人も多いのではないでしょうか。

志村けん。
お笑い芸人の中ではとっても好きな人でした。

合掌。


tani

2020.03.24 気分転換
先日の連休最後の日曜日、
久しぶりにスキーに行ってきました。
近場で比較的コースがオープンしていた、
オーンズスキー場です。

IMG_5906_convert_20200324213953.jpg

金土と天気が悪かったのですが、
日曜日は朝から快晴。
迷わずGOです。

コロナウイルス感染予防で、
避けた方が良いとされている場所に、
実はスキー場があります。
休憩や食事をするロッジの中ということでしょう。

食事もしないしずーっと外にいるし、
感染リスクはほぼないと想定。
思いっきり4時間、滑ってきました。

IMG_5901_convert_20200324213854.jpg

IMG_5898_convert_20200324213813.jpg

コース途中で、日本海が綺麗に見える場所があります。
ご覧の通り、とっても綺麗だった。

自粛要請もあり、
ここしばらくの休日は家の籠もっていたので、
久しぶりに気分転換できました。

しかも一気に雪解けも進んでいますので、
行かないうちにクローズドになってしまいます。
すっかり春スキーになってましたが、
楽しめました。

今シーズン、
あと2回くらいは行きたいな。


tani


2020.03.11 奥付
9年前の今日、東日本大震災が発生しました。
今日はちょうど外出中ではありましたが、
14時46分、僕は静かに目を閉じました。

あの、大きな揺れを思い出し、
その後の惨状が何度も脳裏をかすめます。

2011年、3月11日。
絶対に忘れられない日。
この時から、様々な価値観や時代が変わりました。
大きな、節目の日です。

IMG_5838_convert_20200311214326.jpg

これは、僕の本の奥付。
毎日の読書を欠かさないのですが、
新たに読み始める時に必ず見る場所です。

この本は、いつ書かれたのか。
あの震災前なのか後なのか。
時代背景を想像するのです。

これからもずーっと、
そうしていくんだろうな・・・

東日本大震災で亡くなられた全ての皆さまに、
心よりお悔やみ申し上げたいと思う。
そして被災されたたくさんの方々に、
衷心よりお見舞い申し上げたいと思う。

合掌。


tani

2020.02.15 隈取り
先日、隈取りを体験するという、
大変貴重な経験をしてきました。
隈取りとは、歌舞役者がしている、
あのド派手なメイクのようなやつ。

クライアントからの依頼で、
隈取りを生業としている役者のところへ取材に行きました。
誌面にまとめないといけないので、
カメラも持参で行きました。

一通りお話を伺ってから、
「実際にやってみたら一番よくわかるよ」といわれ、
「え?!」とは思いましたが・・
やってもらいました。

完成した自分を鏡でみたら、
そこにいたのは自分ではなく、
まさに歌舞伎役者そのもの。

声やトーンもなんか変。
うまく説明できないのですが・・
自分が本当に役者になってような錯覚に。
実に不思議な体験でした。

洋服やメイクなどの容姿からも、
感情にすごく影響を与えるものですね。

恥ずかしいので・・
スマホにある一連の写真はupしないでおきます。
(苦笑)


tani

2020.02.05 マイブーム
昨夜から雪が降り続き、
一気に積もりました。
明日の1日中、降るようで、
ここ数日でかなりの積雪の予報です。

やっぱり札幌は、
白くて綺麗な雪が似合います。

IMG_5739_convert_20200205224723.jpg

でも、ここまで一気に振られると・・
明日の朝の除雪が大変だな。

今年の冬の、僕のマイブームがあります。
布団にもぐらせる、あれです。
そう・・・

IMG_5692_convert_20200205224427.jpg

湯たんぽ!

まだ幼い子供の頃に使っていましたが、
もう何十年も使っていませんでした。
そんな我が家に、湯たんぽがあることが発覚。

以来、病みつきです。
(苦笑)


tani

> /body>