FC2ブログ
IMG_4705_convert_20190517005153.jpg

ついに来たーー!
金!

IMG_4710_convert_20190517005209.jpg

金!!

IMG_4710_convert_20190517005209.jpg

金です!!!

IMG_4710_convert_20190517005209.jpg

そう、ゴールド免許です。

一般的なことで珍しいことではないのかもしれませんが、
日常いつも車の運転をする僕にとっては、
すごーく嬉しいことであるのです。

たま〜に警察のお世話になっていたので、
なかなかこれがもらえなかった。
今生で、2度目のゴールドです。

思えば前回の時、
誕生日より1ヶ月ほど前に更新に行き、
輝かしい金免許を手にしたのです。
ところが誕生日を迎える前に・・
駐車違反で捕まってしまったのです。

そう・・
幻の、ゴールド免許でした。
以来、今回は2度目の美しい免許なのでした。

これが当たり前になるように、
気をつけなきゃ。

乾杯♪


tani

2019.05.06 9連休
長かった連休も終わり、
明日から仕事です。
みなさんは、どんな連休だったでしょうか?

僕は結構なボリュームの仕事を持ち帰っていて、
連日、デスクでデザインチェックや原稿書きでした。
それでも、夜はゆっくり休んで、
ずーっと読書に耽る毎日を過ごしていました。
それでも連休中のミッションは、達成しました。

持ち込んだ仕事をすること。
厚真町の被災地で線香をあげること。
妻の実家小樽に行き義父に線香をあげること。
車をきれいに洗車すること。
それともうひとつ・・

スマホのケースを買うこと、でした。
(苦笑)
これで、心置きなく明日から仕事に励めます。

連休中はほとんど、
仕事に行く日と同じ時刻に起床していました。
なので、休みボケはあまりないかと思う。
それでも、気を引き締めて、
仕事に取り組もうと思う。

IMG_4693_convert_20190506203045.jpg

連休中に読了した2冊。
早速、本棚にしまいました。


tani


2019.05.05 慰霊へ・・
この連休中の大切なミッションのひとつ。
昨日、妻と、厚真町に行ってきました。
そう・・
昨年発生した、胆振東部地震の震源地とされる被災地です。

もっとも被害の大きかった吉野地区まで行き、
今なお残る惨状を、目の当たりにしてきました。
ここは道路も先月ようやく通れるようになったようで、
結構奥まで行きました。

DSC_7792_convert_20190505190318.jpg

崩れ落ちた木々がそのままになっている中、
1本の桜が見事に咲いていました。
自然の力は、すごいですね。

DSC_7811_convert_20190505190349.jpg

車とか農機のトラクターとか・・
日常のあらゆるものがそのまま土砂に紛れ、
まだまだ復興は途中という感じでした。

DSC_7743_convert_20190505190240.jpg

吉野地区の現場に、
花と水が手向けられていました。
ここが、もっとも人的被害が多く、
たくさんの方々が亡くなりました。
この場所に・・
線香をあげてきました。

DSC_7869_convert_20190505190432.jpg

帰り際に、厚真神社にも立ち寄りました。
大きな爪痕が今なお残り、大きな石が倒れたまま。
とても衝撃を受けました。

札幌から車で1時間半くらいのところに位置する厚真町。
自宅から60kくらい離れています。
この場所が震源で、我が家であの揺れだったことを思い、
大地のものすごい力というものを、
改めて感じざるを得ませんでした。

大地震は、いつどこで起きてもおかしくありません。
東日本大震災に熊本地震、そして、胆振東部地震。
私たちは、これからもずーっと、
被災地に思いを寄せ続けなければいけません。

帰りに町にあった商店に立ち寄り、
昼食と地元産のお豆腐を買ってきたく。
とても美味しくいただきました。

当たり前のことなんて、
なにもないんだ。
今、ここに在るということは、
いかに幸せなことか。

いろんなことを感じた、厚真でした。
合掌。


tani

2019.05.01 境内の、桜
ようやくこちら北海道も桜が見頃の時期を迎え、
春らしい日が続いています。
数日温かい日が多かった札幌は、
すでに散り始めているところもあるようです。

昨日、久しぶりに妻の実家・小樽に行ってきました。
途中にある義父が眠る小樽のお寺に立ち寄り、
手を合わせてきました。

IMG_4681_convert_20190501215330.jpg

IMG_4672_convert_20190501215234.jpg

ここのお寺は小樽市内でも有名な、桜の名所。
たくさんの人がカメラを片手に、
桜を楽しんでいました。
ゴマも、満足げのようです。
(苦笑)

天皇の退位と即位、そして改元。
日本という国の歴史や文化を感慨見る機会も多く、
日本人らしさや、
今を生きる私たちの役割みたいなことを、
桜を眺めながら考えていました。

IMG_4669_convert_20190501215207.jpg

IMG_4678_convert_20190501215300.jpg


tani

2019.04.30 ありがとう
妻と出会ったのが平成2年。
そして翌年、ご縁があって結婚し、
3人の大切な我が子と2ワンコ(ぷちょ&ごま)にも恵まれました。
以来、殆どの時間を仕事に費やしつつも、
大切な家族との時間を生きがいにしてきた歴史が、
僕の平成だったように感じます。

数えきれない失敗を繰り返しては来ましたが、
決して、後悔はしていません。
その時その瞬間を、懸命に生きてきた想いがあるから。

改めて思う。
僕は、なんと幸せなんだろうって。
本当に、そう思う。

本日執り行われた「退位礼正殿の儀」を、
妻の実家、小樽で見ました。
あと、6時間弱で、
平成という時代が終わろうとしています。

みなさんにとって平成は、
どんな時代でしたか?

IMG_4683_convert_20190430182018.jpg
(僕のデスクに飾ってある書です)

令和という時代が、平和で穏やかな、
愛と夢と、そして調和に満ちた時代であることを、
心から願うのです。


tani

> /body>