FC2ブログ
毎年恒例の、プチグルメツアー。
今年も行ってきました。

IMG_4896_convert_20190715180904.jpg

積丹の、うに丼です。
超人気店で、
ついた時にはすでに駐車場も満車で、
並んでいました。

期待を裏切らない美味しさで、
とっても甘かった。
もう、最高です。

最初の半分は、なにもかけないで、
そのままいただきます。
うに本来の、甘さを味わえます。
残りに半分は、醤油をかけていただきました。

この日の早朝は雨だったのですが、
向かっているうちに晴れ間が見えてきました。
ウニを堪能した後、神威岬に行きました。

IMG_4923_convert_20190715181608.jpg

見事な、積丹ブルーを見ることができました。
以前は途中までしか行けなかった遊歩道ですが、
先端まで行けるようになっています。
初めて行きました。
蒸し暑くて、良い汗をたっぷり。

IMG_4908_convert_20190715181015.jpg

IMG_4909_convert_20190715181333.jpg

北海道って、やっぱり良いな。
素晴らしい海の恵みに、感謝。


tani

先日なにげにテレビを見ていたら、
おもしろい取り組みをしている学校が紹介されていました。
確か、中学校でしたでしょうか。

まず、宿題がないのです。
教師から「これをしてきなさい」的な意味合いの、
いわゆる宿題。
これがないと、自主的に、自分の課題をみつけ、
勉強する子が増えているそうです。

また、中間・期末テストも廃止したそうです。
ただ、単元ごとのテストはあるようですが。
それでも・・
プレッシャーのかかる中間期末テストがないというのは、
生徒にとって、自分のペースで勉強ができ、
結果的に、本人の身に付くそうです。

なるほど・・って、
感心して見ていました。

昨夜遅くに帰宅した娘が言いました。
「今日はこれから勉強・・」
「明日、すごく大変なテストなの」
「一夜漬けだな・・」って。

そこで僕は、先に述べた面白い取り組みの学校を、
思い出したのでした。
テストがないということは、
一夜漬けみたいな勉強方法をしなくても良いですよね。
これから将来、「一夜漬け」という言葉自体、
使われなくなっていくのかもしれません。

でも、なにかちょっと、
それでは寂しいような気持ちもあります。

決して、テスト前日の一夜漬けが良いとは思いません。
でも、なにか青春の思い出として、
悪い思い出にはなっていないような気がするのです。
良い思い出ではないかもしれませんが、
ほろ苦い、思い出という感じでしょうか。

娘のことを大変だなとは思いましたが、
これも青春のほろ苦い思い出として、
記憶に残っていくのだろうなって、思う。


tani


ジャニー喜多川氏の死去が、
様々なメディアで大きく取り上げられています。
芸能界に疎い僕でも、
流石にジャニーズ事務所は知っているし、
喜多川氏の名前くらいは聞いたことがあります。

ただ、全く興味のない業界であり、
ジャニー喜多川氏の功績もほとんど知りませんでした。

でも、報道で度々目にし、
この方は、素晴らしい人格者だったのだと、
素直に感じます。

ジャニー喜多川氏は経営者であり、親。
タレントは、子。
そして、会社の経営や自分のことよりも、
子であるタレントの人間性の成長を、
なによりも期待していたとのこと。

これは経営者としても、
そして人間としても、
大変に素晴らしいことではないでしょうか。

僕自身を振り返って見ると、
果たして、どこまで真剣に、
社員の人間性の成長にどれだけ、
貢献ができているのだうか。

僕は比較的、古いタイプの人間です。
比較的というより、
ズバ抜けてと言っても過言ではないかもしれません。

僕の経営する姿を見て感じろ!
みたいな、ところもあったように思います。
大いに反省する必要ありですね。

決して、社員のことをどうでも良いとは思っていません。
せっかくご縁があって一緒に働いているのですから、
お互いに成長し合い、
人間性を高めていきたいと思ってはいます。
でも、そのことを、
社員が、ちゃんと感じてくれているだろうか。

そう思うと、
これは僕の努力不足であり、
僕の責任と言わざるを得ません。

もうちょっと、
社員と向き合っていかないと・・って、
今回の報道で感じています。


tani


いま取り組んでいる仕事で、
ちょっと大きな仕事があります。
今月末か来月早々に、全国約10箇所に発送です。

20kのダンボールで、200個をゆうに超える量で、
送料も、それなりに想定していました。

毎日集荷に来てくれる運送会社もありますが、
他に2社、相見積もりをしていました。
出揃ってびっくり。
高いところは約50万。
安いところは、約30万。
なんと、20万の開きがあるのです。

安いにこしたことがないので、
もちろん1番安い会社に依頼するつもり。
そおれは別として、
同じものを発送するのに、
同じ道を通っていくはずなのに、
どうしてこんなにも価格に開きがあるのでしょうか。

商談中は、厳しく値切ることは一切しませんでした。
ただ、同じ条件で淡々と伝えたのでした。
その会社会社で積算基準が実にバラバラなのか、
改めて感じました。

漠然と、30万くらいはするだろうと思っていましたので、
予想はぴったり。
良い勘してたな、オレ。
(苦笑)


tani


2019.07.01 夏越の祓
早いもので、今年も残り半分となりました。
6月末は夏越の祓でしたが、
僕はお世話になっている札幌の水天宮にて、
6月25日にお祓いしてきました。

6月は僕の誕生月でもありますので、
極力行くようにしています。
そしてこれからの夏に向けて、
健康で今年の残りも過ごせますようにと、
家族全員のお願いをしてきました。

それにしても・・
あと半年で、今年も終わり。
毎日カレンダーを見てはいますが、
もう半年が過ぎたと思ったら、
ちょっと寂しい気持ちもあります。

なんで、こんなに時間が経つのが早いんでしょう。
1日1日が・・
目まぐるしく過ぎているということなのでしょうか。

今年、身近なお世話になっている方が亡くなりました。
そして、僕も胆のうを摘出したりと、
健康ということを深々と考えさせられる出来事が、
多々ありました。

改めて思う。
人生、楽しまなきゃって。

行きたい場所だったり経験だったり、
その気になればできること。
とっても些細なことでも、
意外と実行できていないことが多いものです。

今年の残り半分で、
たまにはやりたいことを、
見たいものを我慢しないでチャレンジしてみよう。

そんなことを、
今年も残り半分となった今、
素直に思います。


tani


> /body>