FC2ブログ
2018.05.14 蚊帳の外
完全に、蚊帳の外なのは、
否定できないのではないだろうか。
米朝首脳会談が来月に決定しました。
このことは、
米側にとって成功がほぼ確定したという証でもあります。

核やミサイルの問題は国際問題ですが、
拉致の問題は日本独自の問題であり、
トランプ氏がはたしてどこまで踏み込んで話をするのか、
大いに疑問が残ります。

本来なら日本独自の問題である以上、
安倍総理が金氏と直接会って話をするべき問題ではないだろうか。
なにを、躊躇しているのか。
確かに、外交は難しい問題もあるでしょう。
でも、日本の総理なら覚悟を持って、
とっくに訪朝していたって良いのではないだろうか。

そもそも、安倍総理にはそんな覚悟がないのでしょう。
トランプ氏頼みで、
今後どうするのでしょうか。

北朝鮮にしたら、
日本なんて重要視していないようにしか感じません。
現に、日本の上空を昨年は2度もミサイルが通過したではないか。

拉致の問題は、時間がないのです。
被害者たちも段々歳を取ります。
ぼやぼやしている時間の余裕は全くないのです。

森友加計問題でごまかして逃げてばかりいないで、
なにかひとつでもきっちり解決しないでどうする。
これでも本当に我が国日本を代表する首相なのでしょうか。

韓国が金氏との会談後、
安倍総理はすぐに訪朝すべきではなかっただろうか。
そして米朝会談の道筋を自らつけることができていたなら、
日本の役割が明確になったのではないだろうか。

トランプ氏にだけ頼っていたら、
世界からも蚊帳の外になるのは時間の問題なように感じます。


tani

> /body>