FC2ブログ
2018.10.17 秋の小樽
先日、久々に打ち合わせで小樽に行きました。
少し時間に余裕ができたので、
義父が眠るお寺に立ち寄りました。

前に行った時はお盆で賑わっていましたが、
今回はすごく静まり返っていました。

そのあと、妻の実家がすぐそばなので、
まっすぐに向かいました。
義母はいつもいる人なのですが、
たまたま義姉もいて、
近況をいろいろ聞いてきました。

ふたりとも元気なようで、
本当になによりです。

打ち合わせの時間もあるのでゆっくりはできませんでしたが、
立ち寄って良かった。

IMG_3972_convert_20181017232913.jpg

IMG_3971_convert_20181017232857.jpg

小樽市内の木々も、徐々に色付き始めていいて、
ここ数日は札幌も小樽も雪虫が飛んでいます。
この時期の北国の風物詩ですね。

ゆっくりと、確実に・・
冬はすぐそこまできているのを感じます。


tani

2018.10.14 休日
昨日は出勤日で、9月の財務関係の仕事をしていました。
それなりの量もあり1日では終わらなく、
今日もやろうかなどうしようかと考えていました。

急いでやらなければならない仕事でもないので、
今朝になったも決められずにいました。

快晴で洗車もしたい気持ちもありましたが、
まずはコーヒーを飲みながら読みかけの本を開きました。
1時間ほど経ったころでしょうか。
いつの間にか雲に覆われて雨がぽつぽつ降り出しました。

「よし!洗車はやめ」
「今日は仕事も一切しない」
そう決めると心がすっきりしたような気がします。
雨に感謝です。

読みかけの本もすぐに読了。
そしてもう1冊の本も読了。
気になっていた身の回りの整理もし、
周りを整えました。
こんな日があって良いかなって思う。

これからの1週間は、
出張もあるしイベントが目白押し。
慌ただしくもあり、刺激的な1週間になりそうなので、
今日は心身を整える日にしました。

このまま静かに、
今日を終えられたら幸せだな・・


tani

2018.10.10 久々散歩
二日前の体育の日、久々に妻と愛犬と公園に行ってきました。
妻はしょっちゅう散歩に行っていますが、僕はしばらくぶりでした。

車で40分ほどの大きな森林公園で、
僕たちは初めて行った公園です。
森林公園だけあって、たくさんの木々がありました。
でも、先月の台風被害で倒れている木がすごく多く、
その被害の大きさに改めて実感。
公園内のメインの通りは、通行止めになっていました。

もう冬もすぐそこ。
きっと復旧するのは、雪が解けた年明けかなと思う。
結局は・・
年を越してしまうのでしょうね。

園内には、たくさんの白樺の木がありました。
白樺は、雰囲気がありますよね。
愛犬と記念撮影です。

IMG_3955_convert_20181010233738.jpg

朝晩はすっかり寒くなり、
いよいよストーブの出番です。
愛犬たちも、ぴったり体を寄せ合っています。
(たま〜〜にですけど^^)

IMG_3956_convert_20181010233751.jpg

ホント・・・
癒されるな。


tani

2018.10.09 観楓会
先週末は、当社の観楓会でした。
社員10人+子どもが1人。
プチ旅行です。

今回の宿は、旭岳温泉のホテル。
オープンした時は高級路線だっただけあり、
いつもよりちょっぴり豪華なホテルでした。
料理は、すごく豊富で確かに美味しい。
温泉も良かった。

初日に鍾乳洞に立ち寄りました。
もう20年以上このような場所に入ったことがないので、
久しぶりに神秘的な時間を味わいました。

DSC_7630_convert_20181008232039.jpg

DSC_7632_convert_20181008232256.jpg

DSC_7651_convert_20181008232141.jpg

夜はみんなでゲームで盛り上がり、
景品がかかっているだけあり結構、白熱。
おかげさまで、楽しい時間でした。

今年初めて参加する社員がいて、
以外な一面を発見できたりしました。
みんなそれぞれ個性があって楽しいものです。

そして、我が家のお土産は、
シフォンケーキ。
妻の、リクエストでした。

IMG_3945_convert_20181008232332.jpg

観楓会の企画は、温泉とグルメにすごく詳しい社員がいて、
いつも企画をしてくれます。
しかも、ハズレが今のところない。

このシフォンも、
確かに美味しかった。


tani

今春からクライアントさまのホームページを制作していて、
数日前、無事に納品となりました。
ホームページは作って終わりというものではなく、
むしろ出来上がってからの運用の方が大変。
なんにもしないでほったらかしにしていたら、
誰も見に来てなんかくれません。

納品する際に、運用方法を具体的にレクチャーをします。
今回のご担当の方は、サイト運用に関しては素人で、
ほとんど知識のない方でした。

そのようなこともあり、
制作段階から何度も打ち合わせを重ね、
ようやく完成しました。

納品後のレクチャーも数日して、
その方は懸命にメモを取ってくれました。
一生懸命に覚えようと努力してくれていました。

なので、僕としてもいかに簡単に作業ができるのかを考慮して、
極力運用しやすいような配慮をしていました。

レクチャーを終えれば、
お会いしての打ち合わせも一旦終了。
ここ半年くらいはずーっとお会いしていましたので、
終われば終わったで少々寂しい思いもあります。

なにかあればすぐに連絡があることと思いますが、
せっかく出来上がったホームページです。
ぜひ活用していっていただけたら嬉しいな。

Sさん、ありがとうございました。


tani


> /body>