FC2ブログ
2020.07.27 ルスツ
PB
週末を利用して、家族でキャンプに行ってきました。
世界的なリゾート地であるニセコの、
ルスツという場所です。

胆振東部地震の数日後に、
家族でキャンプを予定していたのですが中止にし、
それ以来のキャンプでした。

比較的、最近開発が進む泉川エリアで、
豪華な別荘を一棟借りました。

D4590155-920B-4F27-A6D1-ED6640D08DE6_convert_20200727222728.jpeg

072A31AA-1B16-4DFF-9E18-D2E8A8657EB4_convert_20200727222658.jpeg

BBQに読書に、とてものんびりと過ごし、
心身共にリフレッシュできました。
愛犬ぷちょ&ゴマもすごく喜んでくれて良かった。

52CDEB0B-5FDD-4F55-B5B4-E6D97A3B5B70_convert_20200727222319.jpeg

56D94ABB-E4AE-48AF-8DE2-68F8A22EA7C0_convert_20200727222457.jpeg

2A841C6D-478C-44EE-AD38-A4316614669A_convert_20200727222603.jpeg

帰り道、ニセコの牧場で食べたソフトクリームは、
これまた美味かった。
(写真なし)

EC6AB6E5-40B0-4486-8AE4-F3983C989D28_convert_20200727223113.jpeg

これぞ、ザ・ホッカイドウを堪能してきました。
やっぱり自然の中は、癒されますね。
また絶対に来ようって思った場所でした。


tani

2020.07.22 車両保険
いま、娘が自動車教習所に通っています。
自動車の普通免許取得です。
あと、1〜2ヶ月後くらいには、
取得できることでしょう。

いま大学生なので、
そんなに運転する機会もありません。
でも、免許を取ったらやっぱり運転したいものです。

僕の父と母はそれぞれ別の車を持っています。
二人ともほとんど運転しないのでもったいなということで、
父の乗っている車を娘と共用使うことにしました。

ちょうど父の車の車両保険が今月末の更新で、
年齢条件を娘に合わせて21歳以上に変更しました。
(結構、保険料があがるんですね^^;)

IMG_6316_convert_20200722190816.jpg

仮免許はまだなので公道には出ていません。
コース内を何度か運転していますが、
あまりの下手さにすっかり自信をなくしたようです。
(笑)

でも、その初心を忘れないでいてほしいなと思う。
慣れてくると、気の緩みから事故も増えます。
今回の車両保険を使うことのないようにと、
願いつつ捺印です。


tani



2020.07.20 経営指針
いま、経営指針の作成に取組んでいます。
漠然とした理念のようなものは持っていましたが、
改めてきちっと明文化し、
今後の会社経営に生かしていこうと思ったのです。

IMG_6312_convert_20200720205250.jpg

経営指針には様々な作成方法がありますが、
僕が取組んでいるのは結構難しい。

経営理念と10年ビジョン、経営方針、
そして経営計画。
この4つを作成してはじめて経営指針としています。

何で、会社を経営しているのか。
事業を通してどう社会貢献していくのか。
10年先のあるべき姿は。
中期経営計画も作成し、
具体的にどう実践していくのか。

そのようなことを、
ひたすら考えて作成していきます。

いま、私たちは大変な大きな岐路に立っています。
新たな行動様式もそうですが、
もっと根本的な価値観をも変換が迫られているように感じています。

会社もそうです。
どうして、会社を経営しているのか。
それが社会にどう役に立っているのか。
そして・・・
どうやって、どこに向かうのか。

まさに、経営していくための羅針盤として、
経営指針は必要だと思いました。

このような時、だからこそ・・
自分と自社を客観的に振り返り、
必要な軌道修正をしていこうと思う。


tani

東京の感染者数の増加が止まりません。
この状況でも、第二波と認めないのは、
いかがなものでしょうか。
そして徐々に、他の道府県の感染者も増加傾向にあります。

このような中、「GoToキャンペーン」が始まります。
自治体の知事たちからも再考の声が上がっています。
これは当然のことのように感じます。

政府の経済対策の要でもあるこのキャンペーンを、
どうしても進めるつもりなのでしょう。
すでに予約が始まっており、
見直すにしても大変な混乱が生じます。

確かに、経済を回すことは大変重要です。
特に、大打撃をうけている観光分野では急務です。
それなら、大阪府の吉村知事のいうように、
全国OKではなく最初は近隣の道府県からスタートし、
感染状況を考慮しつつ徐々に広げていく方が、
現実的なのではないでしょうか。

第一波の時に、
「人が動かなければウイルスも動かない」って、
声を大にして言っていたではないか。

政府は今回のキャンペーン開催にあたり、
受け入れる側と行く側の新スタイルを提唱しています。

マスクに消毒はもちろんです。
これはみなさん普段から実施している対策でしょう。
この他に、お土産に触らないとか・・
これ本当に実施できるのでしょうか?

相手は、目に見えないのです。

北海道では、「どうみん割」というキャンペーンを実施しています。
これは北海道内の方が、
道内の旅行に関しての割引等の特典があるものです。
これが大変人気で・・
完売続出で、クレームが出ているほどです。
想定が甘かったとの批判あるのも事実。

それでも、地域を限定したキャンペーンは、
僕は正解だったように感じます。

手に負えない感染拡大が起きてからでは、
手遅れです。
政府には最小限の混乱に留めつつ、
再考をしてもらいたいと強く思う。


tani

今回の豪雨。
とても心が痛みます。
これは、決して他人ごとではありません。

天気図で雨雲の動きを見ていると、
ちょっとずれたら・・
日本のどこで起きてもおかしくありません。
こちら北海道だった、
ほんの少しの誤差で、
直撃した可能性もあります。

橋が壊れ流されたり、
一気に自宅が浸水し・・・
自衛隊のヘリやボートで救助されたり。

専門家のいう通り、
50年とか100年に1度ではなく、
毎年起きてもおかしくない次のステージに、
しっかり上がってしまったのでしょう。

私たちは、いったい、
どう対策をとったら良いのでしょう。

新型コロナと今回の豪雨は、
一見、全く別の問題のように感じます。
でも、根底には、
地球温暖化というのが大きく関わっているのでしょう。

地球規模で対策を急がないと、
本当に取り返しのつかない事態が、
起きてしまうのではないだろうか。
起きてからでは、遅いのです。

コロナも豪雨も、
「早く気がついて!」って、
地球の叫びのように思えてならないのです。


tani


2020.07.09 ドックドック
PB
今日、愛犬ぷちょ&ゴマの、健康診断でした。
いわゆる、ドックドックです。

自分の健康診断もドキドキですが、
ぷちょゴマの検診も、
やっぱり結果が出るまでは心配でした。

ぷちょは何度か受診していますが、
ゴマは初めての検診でした。
ぷちょは歳も歳だし持病を持っているので、
とても心配でした。

でも、お陰様でぷちょもゴマも特に問題なし。
本当に良かった。

細かい説明書の他に、
わかりやすく報告書を書いてくれました。

IMG_6281_convert_20200709214848.jpg

今朝はごはん抜きで、
検診とは知らず・・
ぷちょはすごーく、目で訴えていました。
(ご飯くれーー!って)

いろいろな検査をしたようで、
おふたりとも、
少々お疲れのご様子です。

IMG_6283_convert_20200709214929.jpg

IMG_6284_convert_20200709215105.jpg

これでしばらくは、安心です。
今日の検診で、
ぷちょはおとなしく検査に協力してくれたようです。
ぷちょらしいなって、思う。
そしてゴマは、最初バタバタしていたみたい。
ゴマらしいな。

ご苦労さま。


tani



2020.07.07 ゴマ!5祭!^^
PB
我が家の愛犬ゴマが、
7月5日で5歳になりました。
人間だと35歳くらいですので、
いい中年・・・なはず。

ところが・・
やんちゃでまだまだ悪戯ばかりで、
姉犬ぷちょにたまに喧嘩をしかけたりと、
そのおてんばぶりを日々発揮してくれます。

C27557C3-4CF3-4B1E-BC02-9A81E94F05C6_convert_20200707213349.jpg

ティアラ。
お似合いでしょうか?
ん・・
微妙かも(苦笑)
でも、そんなところも可愛いなと感じます。

いつも散歩に連れて行ってくれるHさんが、
プレゼントに持ってきてくれました。
本当・・
いつもありがとう!

ゴマの誕生日であるこの日は、
Hさんの愛犬だったワンちゃんの命日なんです。
そこには、やはりご縁というものを感じざるを得ません。

命ということを考える、
とても大切な日でもあるのです。



tani


> /body>