FC2ブログ
2018.11.14 話し合い
ここ数日、社員と話し合いする時間を長く取っています。
急遽、1人退職することになったのです。
今、すっごく忙しい時期で・・
正直、かなり痛手です。

毎日のように話す内容がコロコロ変わり、
振り回された感があります。
結局は、退職。

どこの業界もだとは思いますが、
人手不足が続いています。
特に、技術を持ったいわゆる職人という存在が、
不足しています。
それは結構深刻で・・・
仕事はあってもこなせないという状態に陥ります。

これから年末に向かい、ますます期待できません。
今回のは、予定外でした。
それだけに、社員と話し合いをしてきました。

退職の理由も人それぞれですが、
おしなべて根性がなく、
ハングリー精神に乏しい人が実に多いように感じます。
今時の人は、それが当たり前なのでしょうか。

年明けの新体制も視野に入れつつ、
まずは今月の仕事をいかに無事に終えるか、
みんなで知恵を絞って乗り越えたいと思う。

僕一人では、どうしようもありません。
みんなを、信じようと思う。


tani

数年前に左目がめっぱになりました。
目薬をさして治ったかと思ったのですが、
小さなできものが1つ残ってしまいました。

ずーっと気にはなってはいるものの・・
痛みは全くないことを良いことに、
そのまま放置したままになっていました。

それを、昨日、切除してきました。
美容整形系の皮膚科で、
レーザー治療初体験です。

場所が場所なだけに、
レーザー治療中にだけ、
目にコンタクトのような物を入れることになりました。

でも、僕はレーザーよりも何よりも、
その目に入れる物の方がはるかに恐ろしかった。
どうしても目に力が入ってしまい、ベテランドクターも苦戦。
なんとか入りましたが・・
痛かった。

おかげさまで、綺麗に切除はできたけど。

コンタクトレンズをしている人って、
本当にすごい。
娘も使用していますが・・・
尊敬しちゃいます。

目の中に異物が・・
考えただけで、僕はノーかな。
(苦笑)


tani

今日のお昼のランチに、
妻に誘われイタリアンを食べに行きました。
ちょうどお互いに近くだったので、
お店で待ち合わせしました。

そのお店は妻の大のお気に入りで、
毎週ランチに通っているそうです。
すごく美味しいとなんども聞いていたのですが、
僕は今回初めて行きました。

味にはうるさい妻が絶賛なだけあって、
確かに美味しかった。
大きくてジューシーなハンバーグに、
ガーリックの効いたライスはボリュームもあります。

IMG_4033_convert_20181108232128.jpg

これにスープとサラダもセットで、1000円以下。
コスパが高いのも、魅力です。
妻は娘と一緒に食べるケーキをテイクアウト。

僕たちが食事をしていると、偶然にも、
我が家の子どもたちが通っていた幼稚園の先生方が、
プライベートで来店。
お互いにすぐわかりましたので、当時の話で、盛り上がりました。
20年以上前ですが、先生方も変わっていなかった。

自宅からも近いので、
機会があればぜひまた行きたいと思う。


tani

2018.11.07 慎重に・・
数ヶ月前、ある方からお仕事に依頼がありました。
以前から知っている方でし、
よろこんで進めさせていただきました。
とっても大きな会社の女性社長です。

僕よりも結構年上ですが、
ものすごくパワーを感じる方でした。

ありがたいことに、
僕はその社長からとても気に入られ、
デザインや広報に関することは、
ほぼ僕の提案通りでいろんな仕事をさせていただいています。

昨日、ある共通の知人で大先輩にそのことを話したら、
「十分に気をつけて」と忠告されたのです。
どうゆうことなのか、聞いてみました。

数年前に、その女性社長から大きな仕事がきたそうです。
しかも、突然に。
そして「心から信頼している」と僕と同じようなことを言われ、
仕事をしたそうです。

すると、ほんの些細なことから社長が急変して・・
損害賠償を請求されたそうです。
聞くと、とてもそんな責任問題に発展するようなことではなく、
むしろ忠告してくれた先輩が被害者のような感じもしました。
さらに、他の方々に対しても同じようなことが多々あったようです。

そんな女性には全く感じませんでしたので、
正直、驚きでした。

普段から仕事は丹精込めてしてるつもりではありますが、
より、慎重には慎重を重ねていこうと思う。

教えてくれて、本当に良かった。
あ〜怖い怖い。


tani

2018.11.03 夕陽
早いものでもう11月突入。
今日は祝日でしたが、
残っていた仕事で出勤です。

午後から打ち合わせがあり、
小樽へ。
毎年この時期に制作させていただいている、
年末年始の贈答パンフです。

お陰様で、無事に校了になりました。
週明けから、よーいドン!です。

妻に頼まれていたこともあり、
打ち合わせの後に妻の実家へ立ち寄りました。

30分くらいでしたが、
お茶を飲んで雑談。
そして夕方帰ろうと外に出ると、
とっても綺麗な光景がありました。
思わず、手持ちのiPhoneで撮影です。

IMG_4020_convert_20181103183041.jpg

写真ではわかりにくいのですすが、
下には海が見えるんです。
その上に広がる空は、とても綺麗なグラデーションになっています。
自然のなせる技ですね。

妻の実家は少し山に向かって走った高台にあるので、
海が見えるんです。

明日は、ゆっくり休もうかと思う。


tani


2018.10.31 検査
愛犬プチョの目に、小さな何かができました。
数ヶ月前に気が付いたのですが、
最初はあまり気にしていませんでした。

プチョも痛がる様子もなく、
全く気にしていない様子。

一応、通院している病院で診ていただいたところ、
手術して切除した方が良いということになりました。

じっくり観察していると、
徐々に少しずつ大きくなっているようです。

IMG_4006_convert_20181101012952.jpg

手術は麻酔をかけてしますので、
事前の健康診断が今日ありました。
体調は、お陰様でバッチリ。
ちょっと安心です。

我が家にとって、
この子は本当に特別な存在で・・
お互いに信頼しきっている感をすごく感じます。

今回は悪いものではないようなので、
本当によかった。

手術は11月9日。
終わるまでは不安もありますが、
プチョと先生を信じようと思う。


tani

2018.10.30 緊急速報
先日の土曜日、札幌市内でものすごい雨が一気に降り、
市内には土砂災害の緊急速報がなんども鳴りました。
対象の地域以外の方々にも携帯に一斉に受信され、
大きな警報音が所構わず鳴り響きました。
確か、15回程度だったかと思います。

札幌市のその対応に関して、
かなりの苦情が入ったそうです。
音が大きいとかうるさいとか、
対象地域の方だけにしてほしいとか。

でもそれは、かなり難しいことのように感じます。
確かに、自分がいる地域ではない警報ですが、
同じ札幌市です。
避難地域に友人知人がいる人も決して少なくありません。

札幌市内のどの地域に警報が出ているのか、
知っている方が良いのではないいだろうか。

いろんな地区に警報が出て、
どこに避難所が開設されたとかその都度発令していました。
それも、災害が起きる可能性のある同じ札幌の重要な情報であり、
一斉配信の警報は、僕は正解なように感じます。

自分のいる地域だけとか、
自分だけにとって必要な情報しか興味がないみたいで、
自分本位の考え方のような気がするのです。

僕は、そう思うのですが、
いろんな考え方の人がいるわけです。
自分の考え方だけを押し付けるのではなく、
それぞれが意見を出し合い、
お互いが納得のいく着地点を見出していく手段はないものだろうか。

歩み寄りの機会と捉えたい。


tani

> /body>