FC2ブログ
どこに行っても、コロナウイルスの話題がでます。
北海道は特に感染が拡大しており、
大変懸念しています。

先週の後半あたりから・・・
一気にきたっていう印象があります。

昨日、東急から知人がきました。
お会いして聞かれました。
「札幌の人は半分くらいしかマスクしていない」って。
東京の人はほとんどがマスクをしているそうです。
確かに、僕も気になっていました。

品薄ではありますが、
なんとか努力すれば手に入れられような感じなのですが、
みんなそれほど危機感を持っていないのでしょうか。

特に、年配の人で街中をノーマスクで歩いているのを見ると、
大丈夫か??って思ってしまいます。

あまり気にするのもどうかとは思いますが、
ちょっと無防備すぎるようにも感じます。

ここ2週間程度が特に重要とのことですが、
イベントや会合の中止や延期が相次いでいます。
経済にどれだけ影響がでるのかを考えたら・・
ゾッとします。

検査体制をはじめとした医療現場の充実と特効薬の開発を、
とにかく待ち望みたいと思う。


tani

2020.02.23 日本人気質
具合が悪ければ会社を休むべき。
他の人に迷惑をかけるから・・と、休まずに出社。
これは日本人気質かもしれないが、
会社も容易に休めるように努力するべき。

そのような意見が、
テレビから聞こえてくるようになりました。
確かに、理想的でごもっともな意見です。
でも、これは大企業のお話しではないでしょうか。

言うまでもありませんが、
現実に風邪とかインフルに感染している場合は、
もちろん休暇をするでしょう。
それは、今までもこれからも当たり前の話。

そうではなく、
休んで良いと言う自己判断の基準の話です。
簡単に、会社を休むのはいかがなものかと思います。
多少、頑張って仕事をする。
これはいけないことでしょうか?

ちょっと前なら、
それはとても責任感があると、
むしろ高い評価ではなかったでしょうか。

1人や2人休んでも代わりの人がいるなら、
容易に休むこともできることでしょう。
でも、当社のような10人そこそこの会社で、
代替えがきくほど人は余っていません。
むしろ、1人ひとりに無理をかけている現状があります。

仮に休んだ人の穴埋めに外注するというのも選択肢のひとつでしょう。
でも、その時の経費はどうするん?
保証は国がしてくれるとでも言うのでしょうか。
当たり前に1人ふたりと休まれたら・・
会社は維持できるのでしょうか?

テレワークが可能な職種はそれも良い。
でも、それはごくごく限られた範囲の人たちではないでしょうか?

コメンテーターが好き勝手なことを言うのは常だけど、
コロナウイルス感染の拡大で、
他人事ではなくなってきています。

時代の変化と言ってしまえばそれまでですが、
一生懸命に頑張る。
この日本人気質は・・
絶対に変えてはいけないと感じます。


tani



新型コロナウィルスの感染者が、
急速に拡大しています。
日本中で感染が確認されており、
すでに流行期に入ったと解釈していた方が良いように思う。

僕の住む札幌でも、50歳代の男性が発症し、
重篤な状況が続いているようです。
もう、身近なところに迫ってきた感があります。

報道でもあるように、
感染していても症状がでない人がたくさんいる。
このことが、感染拡大に繋がっているとの見方もあります。
まさに、そうだと感じます。

今日、父がドラッグストアにアルコール消毒と、
マスクを買いに行ったそうです。
マスクは品薄ではありますが、買えたようです。
でもアルコール消毒の商品はどこにもなかったとのこと。

社員いも言いましたが、
もうすでに、札幌も感染が拡大していると思い、
厳重に注意して行動するしかありません。

市内のイベントも中止が相次ぎ、
経済的な損失はいったいどれだけ膨らむのだろうかと、
大変懸念しています。

こんな状況で、オリンピックが特に心配。
政府は問題ないとは言いますが、
それは対外的なことも意識していることは明らかで・・
もっと危機感を持った方がよさそうです。

重症化や致死率は低いとは言いますが、
やっぱり不安。

少しでも早い収束を、願うばかりです。


tani

2020.02.15 隈取り
先日、隈取りを体験するという、
大変貴重な経験をしてきました。
隈取りとは、歌舞役者がしている、
あのド派手なメイクのようなやつ。

クライアントからの依頼で、
隈取りを生業としている役者のところへ取材に行きました。
誌面にまとめないといけないので、
カメラも持参で行きました。

一通りお話を伺ってから、
「実際にやってみたら一番よくわかるよ」といわれ、
「え?!」とは思いましたが・・
やってもらいました。

完成した自分を鏡でみたら、
そこにいたのは自分ではなく、
まさに歌舞伎役者そのもの。

声やトーンもなんか変。
うまく説明できないのですが・・
自分が本当に役者になってような錯覚に。
実に不思議な体験でした。

洋服やメイクなどの容姿からも、
感情にすごく影響を与えるものですね。

恥ずかしいので・・
スマホにある一連の写真はupしないでおきます。
(苦笑)


tani

2020.02.13 揺れてる
昨夜19時半ころ、スマホの地震速報が鳴りました。
北海道胆振地方で震度3、
その直後にまた地震速報が・・
今度は福島県で震度4の地震でした。

僕は道内で震度3以上、
国内で震度4以上の地震が発生した時に、
速報が来るようにスマホを設設定していました。

地震の時にちょうど社員と打ち合わせをしている時で、
「なんか嫌だね・・」と話をしていました。

そして今日。
昨夜とほとんど同じ19時半過ぎに、
また地震速報がありました。

今度は北海道の根室沖。
震度4でした。

根室地方は、巨大地震が近い将来に発生する確率が大変高く、
とても懸念されている場所です。

昨日、そして今日と・・
比較的大きな地震が近くで続いており、
とても気になります。

地震は、本当に怖い。
穏やかに過ごせますように・・・


tani



電力自由化に伴い、
契約数が減少している北海道電力。
いよいよ来月から首都圏に参入するようです。

いち企業としてそれはそれでわからないでもないのですが、
問題は、その価格です。

東電よりも安い価格に設定され、
しかも、北海道と比べると月1000円以上も安いそうです。

北海道は、日本一電気代が高いと言われています。
電力自由化以前は道民に北電以外の選択肢がなく、
止むを得ず高い電気代を払い続けてきました。
今でもそうです。

首都圏で安い電気代を設定し売り上げを伸ばす以前に、
道民の電気代を安くすることの方が、
先に考えるべきことではないだろうか。

自分たちのことだけを考えるのではなく、
公共料金という意味において、
社会的な責任や立場をもっと考えるべきではないだろうか。


tani

2020.02.05 マイブーム
昨夜から雪が降り続き、
一気に積もりました。
明日の1日中、降るようで、
ここ数日でかなりの積雪の予報です。

やっぱり札幌は、
白くて綺麗な雪が似合います。

IMG_5739_convert_20200205224723.jpg

でも、ここまで一気に振られると・・
明日の朝の除雪が大変だな。

今年の冬の、僕のマイブームがあります。
布団にもぐらせる、あれです。
そう・・・

IMG_5692_convert_20200205224427.jpg

湯たんぽ!

まだ幼い子供の頃に使っていましたが、
もう何十年も使っていませんでした。
そんな我が家に、湯たんぽがあることが発覚。

以来、病みつきです。
(苦笑)


tani

> /body>